知人や友達など周囲より先にわきがを自覚できる方法とは

女性にとって、ワキガはとても気になってしまう症状です。
しかし、自分がワキガなのか、それを判断できなくて中々ワキガだと自覚できない人が多いのも事実です。
実は、自分がワキガかは意外と簡単に判断できるんです。

わきがの優性遺伝を認識しておく

耳垢と遺伝ワキガの原因になっているのは、「アポクリン腺」です。
このアポクリン腺はワキだけじゃなく耳にも存在していて、ワキガの症状が出ている人は耳垢が湿っていたりネチャネチャしていたりするんです。

日本人の大半は耳垢が乾燥している乾性耳垢体質だと言われているので、もし耳垢が湿っているのならワキガの可能性大です。
また、ワキガは遺伝すると言われています。
実はワキガは「優性遺伝」なんです。
両親がワキガがだと80%、片方の親がワキガだと50%の可能性で遺伝するといいます。
その為、両親のどちらかがワキガの場合は要注意です。
自分もワキガが遺伝してワキガの可能性があります。

脂質やタンパク質が悪臭を放つ原因となる

ワキの濃さとワキの黄ばみワキに生えている毛の濃さも、ワキガを判断する材料の一つになります。
女性でワキガの場合はワキの毛が濃く、いわゆる「剛毛」と呼ばれる毛が多いです。
毛が太かったり多く生えていたら、ワキガの可能性があります。
男性だと猫みたいに毛がサラサラしていると、ワキガの可能性があります。
また、洋服のワキ部分が黄ばんでいた場合も要注意です。
ワキガの原因になるアポクリン腺は脂質やタンパク質などの様々な成分が含まれた汗を分泌し、その汗は洋服を黄ばませてしまうほど濃いものです。
その為、洋服のワキ部分が黄ばんでいたり茶色っぽくなっていたら、ワキガを疑いましょう。
ワキガを他人に自覚させるには?自分のワキガは自分で自覚ができますが、周囲にいる人には自分がワキガだと気づいていない人もいます。

デリケートな問題こそ早めに手を打っておく

ワキガは独特の臭いを発するので、本人が気づかなくても周囲の人が気づいてしまうことはありますよね。
そのような人にワキガだと伝えるのは、中々勇気がいる事です。
しかし、ワキガはイジメの原因になるほど、とてもデリケートで繊細な問題です。
本人がワキガを知らないままでいると、それが原因で後々本人に不利益になる事もあります。
ワキガは自分でケアや治療ができるものですので、なるべく早く気づいた方が本人にとっても有益になるんです。
周囲の人にワキガがいるなら、さりげなくワキガを本人に伝えてみましょう。
周囲の人に傷つけずにワキガを伝える方法とは?一番簡単なのは、自分を例に出してワキガを伝える方法です。
例えば、「私、ワキガっぽいんだよね~」と話を切り出して、二人でワキガチェックをしてみるのがおすすめです。
もしそれで、その人がワキガだと自覚して落ち込んでしまったら、「私もワキガに当てはまってるかも」や「早く気づいてよかったね」と告げてワキガケアを二人ですると、上手いフォローになると思います。
大事なのは、その後のフォローです。
相手が早く気づけてよかったと思えるようなフォローをすれば、きっと相手もワキガに気づかせてくれたあなたに感謝してくれますし、二人の関係も壊れないはずです。
ワキガは自分で自覚もでき、早く気づけばそれだけ早くワキガケアもできます。
自分の自覚症状も当然の事、周囲にワキガの人がいるのなら、さりげなく本人に伝えて一緒にワキガケアをするとその人本人にとってもあなたにとっても有益です。
ぜひ、自分と周囲の人のワキガチェックをしてみてくださいね。

以上、知人や友達など周囲より先にワキガを自覚できる方法とは…でした。

デオトラントグッズでわきがケア

PAGETOP
Copyright © びしゅうらぶ All Rights Reserved.