びしゅうらぶ

エステでの脱毛で、わきがが治るというのは本当のことです。汗を悪臭に変える皮膚の雑菌の繁殖場所である毛根や脇毛が無くなるからです。しかし、脱毛後に残る毛穴が詰まることで、酸化した角栓が強い臭いを発するようになったり、脱毛後に発汗量が増え、臭いが強くなることもまた本当だという話を紹介します。

脱毛するとわきがは治る?それとも悪化する?

はじめにエステでの脱毛を考える時、脇毛も永久脱毛、またはレーザー脱毛したいと考える人は、多いですよね?

脇と言えば、わきがが気になる部位ですが、色々口コミ情報を見ると、永久脱毛してわきがが治ったという声もあれば、エステで脱毛してから余計に臭いがきつくなった、と言う人もいます。矛盾しているように見えますが、実はそれぞれ理由があり、どちらも間違いではないのです。

アポクリン腺の汗とエクリン腺から出る汗が混ざることで生まれる悪臭

わきがは正式には腋臭症と言います。体質と言うよりも、疾患と考えられています。腋から出る汗が強い臭いを発するのですが、その汗はアポクリン腺から分泌される汗です。

人体のほとんどの汗は、エクリン腺から出る汗で、これは酸っぱいような、いわゆる汗臭い汗で、脇からもエクリン腺の分泌する汗が出ますが、わきがで問題になるアポクリン腺から出る汗は、それ自体は無臭なものの、エクリン腺から出る汗と混ざることで、納豆やネギ、ゴボウの臭いにたとえられる悪臭となり、他人に不快感を与えたり、自分の衣服に黄色い染みをつくったりするのです。

永久脱毛がわきが軽減に有効な理由脇も含めて、皮膚には常在している雑菌がいて、毛穴の毛根部分で繁殖し易いのですが、これが汗を臭くする役割を果たします。

つまり、毛根あるところ、雑菌あり、というわけで、汗が臭い易くなるのです。毛根だけでなく、脇毛そのものも、汗が溜まる場所となってしまい、高湿度になって、そこでも雑菌が繁殖し易くなるので、やはり臭いが強くなり易くなるのです。

そのように考えれば、レーザー脱毛によって毛根部分から脇毛を脱毛してしまえば、常在菌が繁殖できる場所が一挙になくなるわけですから、汗が臭うことも減るわけなのです。

脱毛した後、臭いが余計強くなる理由しかし、レーザー脱毛した後、臭いが強くなったと感じる人も少なくないのが事実です。ただ、それは実はわきがとはまた別の理由の臭いなのです。

つまり、それは汗の臭いなのです。レーザー脱毛して毛根ごと毛が無くなるのは事実ですが、毛穴が無くなるわけではありません。

脱毛後、残った毛穴の中に皮脂や老廃物が溜まり易くなるのです。丁度、鼻に角栓ができて、しばらくすると酸化して黒ずみになるのと同じことが、脇でも起きるのです。

酸化した角栓が臭いの原因となるのです。そして、もう一つの原因が、永久脱毛後に発汗量が増える人がいる、ということです。エクリン腺、アポクリン腺、いずれからも分泌される汗の量が脱毛後に増える人がいるのです。

ただ、それは脱毛という刺激を受けて一時的に起きる現象なので、暫くするとおさまりますから心配は要りません。

脱毛後の脇の臭い対策を考えるよりも制汗・消臭アイテムのほうがいい

脇の毛穴詰まりによる臭いに対しては、毛穴ケアを行うことも良いでしょうが、汗が増えたという人の場合は、制汗剤、デオドラント剤をまずは使うことをおすすめします。

わきがではありませんが、発汗量が増えたという自覚症状から、自分で自分の汗の臭いが気になる人が多いので、制汗・消臭アイテムを活用すると良いでしょう。まとめエステでの脱毛後、わきがが悪化するということはありません。

脇毛は毛根から破壊されて毛が無くなるので、それまで毛根部分や脇毛の中で繁殖していた皮膚の常在菌は繁殖場所を失い、汗を悪臭に変える雑菌は居場所を失うからです。

しかし、脱毛後に残った毛穴が詰まることで、酸化した角栓が強い臭いの原因となることがあります。発汗量も一時的に増えて、脇の臭いの原因となります。制汗・消臭アイテムでの対策をおすすめします。

以上、脱毛するとわきがは治る?それとも悪化する?…でした。


投稿日:

Copyright© びしゅうらぶ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.