デリケーゾーンのケアを天然成分配合のアクアデオで女性を笑顔にしてくれる

汗やワキガなど「体の臭い」は些細な事でも発生してしまいます。そんな、悩みの種にもなる体の臭いを解消してくれる商品が、「アクアデオ」です。このアクアデオは、2つの有効成分と8つの天然成分の力で体の臭いを抑えてくれるケアクリームなんです。

アクアデオに使われている2つの有効成分ってなに?

アクアデオに使われている2つの有効成分の内の一つは、「イソプロピルメチルフェノール」です。ニキビケア商品に使われる事が多いイソプロピルメチルフェノールは、実は強い殺菌効果を持ちます。

ワキガなど、臭いの原因には菌の繁殖も影響しています。強い殺菌効果を持つイソプロピルメチルフェノールは菌の繁殖を抑え、臭いを元から断ち切ってくれます。アクアデオに含まれるもう一つの有効成分は、「パラフェノールスルホン酸亜鉛」です。

この成分はデオドラント商品には必ずといっていいほど含まれている成分で、収れん作用を持ちます。収れん作用とは、皮膚などのたんぱく質が結合する事で血管や組織を凝固させる事を言います。

この収れん作用は、臭いの原因でもある汗の発生も抑えてくれる効果を持ちます。この2つの有効成分が使われているから、アクアデオは臭いの原因でもある汗や菌の繁殖を抑える「抗菌・抑制」効果を持てるようになりました。

アクアデオに使われている8つの天然成分ってなに?

有効成分だけではなく、アクアデオには、柿タンニン、海藻、シルク、シャクヤク、ユキノシタ、ハーブ、天草、ドクダミの8つの天然由来の成分が配合されています。

まず、柿に含まれている柿タンニン。豊富なポリフェノールが含まれている柿タンニンは消臭効果を持つ事でも有名で、様々な化粧品にも使われている「臭い対策成分」です。栄養豊富な海藻も、アクアデオに使われています。海藻はフコイダンという成分を持ち、このフコイダンは消臭効果を発揮してくれる成分です。アミノ酸が豊富に含まれているシルクは、臭いケアだけではなく保湿効果も期待できます。

近年、美容成分として注目を受けているシャクヤクは、お肌のテカリを抑え、シミ対策としても期待できる美肌成分です。化粧品にも使われる事が多いユキノシタは、古い角質を除去したり、紫外線ダメージからお肌を回復させる効果を持つアンチエイジング成分です。お肌トラブルの解消に期待できます。

香料としても使われるハーブは香りもよく、寝汗対策に飲まれる事が多いです。カルシウムや食物繊維が豊富な天草は、スキンケア商品にも使われる事が多い美容成分です。

そして、ドクダミ茶としても人気のドクダミは、様々なスキンケア商品に使われている美容成分です。強い抗菌力を持つドクダミは、ニキビや肌荒れを抑える効果を期待できます。これら8つの天然成分と、臭いに対する有効成分2つがアクアデオに配合されています。

アクアデオの使い方は?どこの部位に使える?

アクアデオの使い方は非常に簡単で、適量のクリームを手に出してから、臭いが気になる部位に塗るだけです。アクアデオを塗った後に洗い流す必要もないので、お風呂に入る前など、塗れる時間が限定されることもありません。無香料なので、外出先でも臭いが気になった時にすぐに塗って臭い対策を行えます。

アクアデオが塗れる部位は限定されていません。ワキや足などの臭いが発生しやすい場所からデリケートゾーンまで、様々な部位に塗ることができます。一つ持っているだけで全ての部位が対策できるので、臭い対策として持ち歩くのに便利です。アクアデオは2つの有効成分と8つの天然成分の力で、臭いの発生を抑えてくれるデオトラント商品です。

一つで全ての部位に対応でき、塗るだけで効果を発揮してくれるので、外出先の臭い対策におすすめです。お出かけのお供に1つ持ってみるのはいかがでしょうか。

デリケートゾーンケアクリームならアクアデオ

まだアクアデオへの口コミの投稿はありません。
口コミ投稿は「ワキガ商品口コミ投稿フォーム」からお願いします。