びしゅうらぶ

商品リスト

デトランスα

投稿日:

脇の嫌な汗ニオイを強力に防ぐデトランスα

わきがのイヤなニオイの原因は、汗の成分の違いによります。汗は汗腺から分泌されるものですが、汗腺には2種類あり、エクリン腺とアポクリン腺と呼ばれています。

わきがのニオイの原因となるのは、アポクリン腺から分泌された汗なのです。
この汗腺から分泌された汗は、タンパク質や脂質を多く含むため強いニオイを発しています。

それに汗腺の分布や汗の分泌量などは個人差があるため、わきがの人とそうでない人がいるというわけなのです。

デトランスαならアポクリン腺からの汗を消してくれる

わきがのイヤなニオイが気にならないようにするためには、効果的で強力なデオドラント用品を使わなくてはいけません。デンマーク製のデトランスαならその強力な制汗効果で、汗腺からしっかりと汗を防いでくれます。

汗をかきづらくしてくれるだけでなく高い消臭効果と殺菌効果があるので、わきがのニオイの原因となる雑菌が繁殖するのを防ぎ、しっかりとニオイを消してくれます。

アポクリン腺から分泌される汗がイヤなニオイの原因であるので、なるべく汗をかかないようにすることが1番のニオイ対策です。デトランスαは、汗腺にぴったりとフタをするようにして汗をかくことを防いでくれます。

デトランスαはロールオンタイプの制汗剤

デトランスαの使用方法は通常の制汗剤とは少し異なっています。デトランスαは入浴後、就寝前に使用します。清潔なワキにデトランスαを塗り、しっかりと乾かします。デトランスαは粘度のある液体が出るロールオンタイプの制汗剤なので、乾く前に服を着てしまうと、ベタベタが気になり、不快な思いをすることになってしまいます。

しっかりと乾かし、服を着たらそのまま就寝、翌朝に脇の下を念入りに拭いてから外出着に着替えます。少し面倒に感じるかもしれませんが、拭き取らずそのまま服を着てしまうと、一日中ワキがベタついたり、肌がつっぱる感じを受ける場合があるので注意が必要です。

デトランスαの使用は就寝前の一度だけで良く、一日中効果が続いてくれるので、煩わしいニオイケアや制汗ケアから解放されます。慣れるまでは面倒に感じますが、これまでよりも確実に効果的にわきがのニオイを防ぐことができます。

効果は高いが肌への負担もあるデトランスα

デトランスαは非常に高い制汗効果と消臭効果がありますが、汗腺自体にフタをしてしまうので、肌への負担が懸念されます。使用説明書にも徐々に使用頻度を下げたほうが良い、という旨が記載されており、肌の弱いひとにはあまりおすすめできません。

使用した時に刺激があるわけではありませんが、ベタベタとした独特の使用感があるため、中には塗ったところの肌がつっぱたように感じ、不快に思う人もいるでしょう。

しかし、気になるワキのニオイを改善する効果はとても高いので、これまでの制汗剤に不満を感じていた人や、強い症状に悩まされているひとには心強い味方となってくれる製品です。

-商品リスト

Copyright© びしゅうらぶ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.