ワキガの強烈な臭いがしたらもう立ち直れないというあなたへ

実際にワキガの臭いがどのようなものか、皆さんはご存知ですか?

汗臭さと異なり、何とも鼻をつく独特の臭いで、思わず「ウッ」と言って鼻を抑えたくなるような強い刺激臭があります。

臭いの広がり具合はワキガの度合いや、汗のかき具合等によっても異なり、隣に近づき何となく(臭うかな?)と感じる程度から、ただ近くを通るだけでその異臭に耐えきれなくなる程度まで様々であるといえるでしょう。

その臭いを例えると、よく挙げられるものがいくつかあります。

「鉛筆の芯のような臭い」
「古く使い果たした雑巾のような臭い」
「香辛料のクミンのような臭い」
「硫黄に何かが混じったような臭い」

等、様々なものに例えられる事が多いようです。

「鉛筆の芯のような臭い」という表現が最も近いように思いますが、いかがなものでしょうか?

とにかく臭いの度合いが強い場合には、近くによるだけで鼻を抑えていないと気分が悪くなり、とても耐えられないといえます。

もしもワキガであるなら対策を!

気づいていないのであれば疑ってかかってみて!

ワキガであると気づいた場合、大変大きなショックを受ける事でしょう。

しかし、気づかないで多くの人に迷惑をかけてしまったり、ヒソヒソと陰口をたたかれたりするよりはずっといいといえます。

そう、自分で気づかないのが一番困るのです。

ワキガの臭いについては既にふれてありますが、その臭いを消す方法を知る人であれば、必ずわかります。

ですからまずは自分がワキガであるのかどうかを知る事が大切です。

わかれば対処の仕方(ワキガの臭いを抑える方法)はいくらでもありますから、気を落とすのではなく、気づけた事をよかったと前向きに捉え、知識を得る事で自分に合った対策を考えていきましょう。

ワキガを発生させないためには規則正しい生活をしよう

ワキガの人、そうでない人、必ずこの2種類に分かれますが、どのような違いでワキガになってしまうのでしょうか?

この原因として最も大きいといわれているのが、遺伝的要素であるようです。

自分の両親・祖父母・親戚等の近親者にワキガの人がいる場合、発症するケースが多いといわれています。

しかしだからと言って「あー、親がそうだから自分もそうなんだ!」等ど悲観するのはやめましょう。

遺伝的要素が大きいとは言っても、必ずしも発症するとは限りません。

このように、まずはセルフチェックをしてみるとよいでしょう。

また生活習慣の乱れ・肥満・欧米化した食生活等、遺伝以外にも発症を促す要因は沢山あるといいます。

なるべく規則正しい生活をしていきましょう。

独特の臭いを発症するワキガの仕組み

私たちのワキ部分には「エクリン腺」「アポクリン腺」「皮脂腺」と3つの種類の分泌腺があります。

その中の1つのである「アポクリン腺」は、ワキの下以外にも乳輪・耳の中・陰部・肛門等の限られた部位に存在する汗腺です。

エクリン腺から出る汗がサラッとしているのに対し、このアポクリン腺から出る汗は、白っぽく粘り気が強いのが特徴です。

汗自体は本来無臭なのですが、汗には「脂質・タンパク質・糖質・アンモニア・鉄分」等の成分が含まれており、肌の常駐菌が分解する事で、独特の臭いを発症してしまうのです。

アポクリン腺自体は、ワキガの人だけではなくすべての人に存在するものですが、その量には違いがあるようで、一般的にワキガの人はこのアポクリン腺の数が多いといわれています。

思春期以降その汗腺の大きさが大きくなる為、ワキがが強くなる傾向にあります。

つまり突然ワキガになるのではなく、本来その要素を持ち合わせている人が発症するといえるでしょう。

効率の良いワキガの対処法とは

いくつかの要因を満たし、ワキガであると判断された場合には、何らかの対策をする必要があるでしょう。程度や臭いの度合いによりその対処法も多少異なるといえますが、まずは清潔にする事が大切です。

ワキガである場合、汗を大量にかく事が多く、ワキ毛によってその汗腺部分が蒸発を阻害する為、かえって臭いが強くなってしまいます。

ムダ毛の処理をし、清潔を保つ事で臭いのレベルをやわらげる事ができるでしょう。

ワキガ治療には食生活の見直しが大前提

アメリカでは日本に比べ、このワキガ体質である人が非常に多いといわれており、これはアメリカ独特の食生活に起因する点が強いといわれています。

近年の日本は、和食中心の食生活から、次第にファーストフードや動物系食物を多く好む傾向にあり、欧米化が心配されています。

ワキガの症状を抑える為には、アポクリン腺を活発化させてしまう「高カロリー・高脂肪」の食生活を改め、野菜・魚・ビタミン・カロテン等の、ヘルシーであり予防効果があるとする食生活へと変えていく事が必要と言われています。

更に睡眠をしっかりととり、ストレスを解消し、規則正しい生活を心がけるとよいでしょう。

そして最も手軽に臭いを緩和してくれるのが、専用の化粧品を利用する事です。

良い商品が沢山出ている為、自分に合ったもので症状を抑え快適に生活していきましょう。

またどうしてもその症状を改善したいという場合には、実際に美容外科等のクリニックで、専門の施術を受ける事もできます。

施術にはそれなりの金額もかかる為、医師とよく相談し、検討の上で実施されることをおすすめ致します。


投稿日:2018年7月4日 更新日:

Copyright© びしゅうらぶ , 2018 AllRights Reserved.