トピックス

効能を知ればすぐに飲みたくなるお酢の美容と健康パワー

投稿日:2018年7月4日 更新日:

なんとなく身体に良いイメージがあるお酢。しかしどんな効果があるか知らない人が多いはずです。知らないあなたは損していますので、この記事を読んでお酢の知識を深めましょう。効能を知れば明日から毎日飲む人が続出するでしょう。

お酢が身体にいいことは知っているけど具体的にどんな効能があるか知っている人は少ないでしょう。しかしその効果を知ったらファンになること間違いなしです。美と健康に絶大な効果を持つお酢の知識を深めてみましょう。

お酢の効き目は以外にも臭いを消す殺菌作用にあった!

代謝アップと脂肪燃焼でダイエットにも効果的

お酢には体内に取り込んだエネルギー代謝を促進させ必要以上に栄養成分を吸収することを抑えたり、脂肪をため込む体質を改善する効果があります。またアミノ酸を含んでいるため新陳代謝を活発にすると同時に脂肪の分解酵素であるリパーゼを活性化させます。

そのためお酢を飲んだ後に有酸素運動を行うと普段よりも効率よく脂肪を燃焼することができます。その他には肥満の原因である悪玉コレステロールを分解する力もあるため、ダイエットだけではなく健康にも強い効果を発揮します。

活性酵素を取り除き老化をストップする

体内で細胞を酸化させ老化を促進させる活性酸素は私たちの生活のいたるところで潜んでいます。食品添加物・たばこ・お酒に多く含まれ、ストレスを感じるときも発生しています。この活性酸素よる酸化がお肌にしみやそばかすができる原因です。

活性酸素を取り除くことで老化を防いでくれます

お酢に含まれるクエン酸は活性酸素を除去する効果があります。クエン酸を摂ることで細胞の酸化を食い止め老化防止に繋がります。いつまでも若々しいお肌を保つためには欠かせない栄養素なのです。

胃腸の調子をコントロールし食欲を増進さる

食欲がなくてもお寿司は食べられるという経験をした人は多いでしょう。それはシャリにお酢が使われているからです。お酢には食欲を促進させる効能があります。その理由は唾液・胃液の分泌を促進させ、その酸味が脳の食欲中枢に働きかける効果があるためです。

胃液が分泌されると食後の胃もたれも緩和され、消化不良も防止する働きがあります。食欲が落ちだと感じるときは酢の物を食べたり、水や炭酸で割って飲むといいでしょう。最近ではお酢のドリンクもたくさん販売されているので自分でお気に入りをみつけてみるものオススメです。

ワキガなどの体臭の予防に効果的

ワキガにお酢が効くと聞いてもなんだかイメージがつきにくいと思います。それどころかその臭いから考えると悪化してしまいそうな感じさえします。ワキガはアポクリン汗腺からでる汗に資質やタンパク質などの不純物が混ざることで臭いがきつくなることが原因です。

お酢の主成分であるクエン酸はエネルギーの代謝を司っており、クエン酸でエネルギーが作られるときには乳酸が発生しないという特徴があります。きれいなエネルギーが作られるため不純物が混ざりにくくサラサラの汗になります。この働きにより臭いが抑えられワキガを緩和することができます。

コレステロール値を低下と血液をサラサラにする

お酢にはクエン酸や酢酸など70種類を超える成分でできており身体に大切なアミノ酸も豊富に含んでいます。コレステロール値を下げるだけでなく動脈硬化や生活習慣病を予防する効果もあります。また資質や糖質の代謝を促進させる働きのある酢酸は血液をサラサラにしてくれるため血栓の予防にもなります。

コレステロール値を落としてメタボ対策を万全にする

メタボリックシンドロームの気になる世代によっては必要な健康効果がすべて得られる食品です。毎日少量でも効果を期待することができるので、毎日少しずつ摂り入れる習慣をつけるように心掛けましょう。

なんとなくお酢は身体にいいと思っていた人もこれを読むことでどんないい効果があるのかしっかり理解できたことでしょう。お酢を食事に取り入れるだけで美容効果から健康効果まで一度に得られたら最高です。毎日摂る習慣をつけて美しく健康的な身体を手に入れましょう。

気軽に悩み解消が期待できるわきがに対するボトックス効果とは!?

-トピックス

Copyright© びしゅうらぶ , 2018 AllRights Reserved.